入学前には名前シールと名前をスタンプできるグッツはかなり役立った

入学準備で大変だったのは名前書きです。

大きな物から小さな物までありとあらゆる物に名前を付けなくてはならないのが1番大変でした。

我が家ではお名前シールを活用したのですが、鉛筆などは後から剥がれてしまうので、シールの上からセロハンテープを張って剥がれないように工夫したりととにかく手間がかかりました。

入学前には名前シールと名前をスタンプできるグッツはかなり役立ったのでオススメです。

後はクラスや地域の役員決めが大変でした。

学校によるのかもしれませんが、田舎の小さな学校だった為、子供1人あたりクラス役員を1度はしなければならず、その他に地域役員やPTAの仕事がありました。

クラスの人数が少なければ更に負担が重く、役員を何回もする羽目になります。

私は仕事をしている上に出産を控えていたので、1年生での役員はパスする事が出来たのですが、数年後、乳飲子を抱えながら役員の仕事をする羽目になりました。

ただでさえ、乳児を預けて仕事をしている事で欠勤せざるを得ない事も多いのに、学校行事の準備でも休みを取らなければならないので大変でした。

特に運動などは休日に開催の為、下の子を預ける事もできず、おんぶして役員の仕事をしていました。

クラス役員の中には父親委員なるものがあり、これが1番決まらず大変でした。

大概のお宅が会社勤めで出られない上に、シングルマザーお宅もあるので、この役員の存在自体どうなのか?と思いましたが、自分たちのクラスから出さないわけにもいかず、話し合いも長引きとても苦労しました。

便秘も解消され代謝も良くなり好きな食べ物を我慢せずに食べれるのでこのサプリを飲んで良かった

このダイエットサプリを飲んで、一番 効果を実感したと感じたのは、便通が良くなったことです。

もともと、便秘体質で 週に一度排便があるかないかくらいで、いつも腰の重みと 血行の悪さに悩まされていました。

食物繊維を摂るように心掛けたり、適度な運動をするようにしていましたが、いつも 便の重さを感じて それがストレスになって ダイエットのやる気も失せては、ダイエットに挫折しそうになっていました。

そこで、コマーシャルやドラッグストアの広告見て 気になったDHCのフォースコリーを試してみたところ、数日後には 今までにないくらい 気持ち良く排便することができました。

便秘薬とも違い、お腹が痛くなることもなく スルスルと出た快感を今でも忘れられません。

それからこのサプリが欠かせなくなり、今でも続けて飲んでいます。

今までは、食べ過ぎた翌日には 必ず2kgぐらい体重が増えていましたが、食前にフォースコリーを飲んでいると、食べ過ぎた翌日でもほとんど体重が変わらなくなった気がします。

こうして、便秘解消された事により、身体が軽くなって 運動も積極的に取り組めるようになりました。

サプリに含まれている成分のせいか、ちょっと運動しただけでも すぐに汗をかくようになり、代謝も良くなったように感じます。

食べることが大好きなので、食事療法はしていませんが、普通に食べていても 体重が増加しにくいので、びっくりしました。

便秘も解消され、代謝も良くなり、好きな食べ物を我慢せずに食べれるので、このサプリを飲んで良かったと思います。

大変だった妊娠生活

パソコン3,十人十色の妊婦生活,”妊娠する前は、テレビや雑誌などで見かける妊婦さんの情報から、妊娠は楽しいことで、かわいいマタニティウエアを着て、どんどん大きくなるお腹を幸せいっぱいの気持ちで過ごす、というイメージを持っていました。

しかし、実際の妊娠は、つわりで何も食べられなかったり、切迫早産で絶対安静を言い渡されたり、お腹の子どもが順調に育っているか不安になったり、自分の増え過ぎる体重管理に苦労したりと、大変なことの方が多くあったように思います。

特に辛かったのは、つわりの苦しさや、安静にしていなくてはいけない状況を、身内(実の母)がわかってくれなかったことです。

「妊娠は病気じゃないんだから、気持ちの持ち様で、つわりだって乗り越えられる。お腹の赤ちゃんのためにも食べなさい!」と言われたことは、とてもショックでした。

今振り返ってみると、母自身の妊娠の経験からそのような発言になってしまったと思います。

しかし、一言で妊娠と言っても、状況は十人十色で、抱えている悩みや感じていることは、その人自身によって随分と違います。

いつも安かった玉ねぎやじゃがいもが倍以上の値段に!!

スーパーに行くと、必ず行く野菜コーナーに
行ってとてもびっくりしました。
いつも安かった玉ねぎやじゃがいもが
倍以上の値段になっていました!
つい最近までは、玉ねぎもじゃがいもも、
1個30円くらいでした。
よく使う食材がこんなに値上げするとは、、
野菜コーナーに行く度落ち込んでしまいます。
カレーを作るのも安く済まなくなってしまいました。
ただでさえ今、育休中で収入がほとんどありません。
炊事にも時間かけることができません。
そんなときはカレーが簡単で安く済んで、
量もたっぷりできるので助かっていました。
それがわたしにとっては贅沢メニューになってしまいました。
鉄分補給のため摂取したいほうれん草は
もう手が出ないほど高価な野菜に
なってしまいました。
トマトも高すぎます、、。
炒め物や煮物など欠かせない食材がこんなに
値上げするとは思っていませんでした。
正直食費がそんなにお金かけれない
ほんとに困っています。
野菜だけでなく、いろんな食材が値上げしています。
内容量があきらかに少なくなっているものも
よく目にするようになりました。
ショックですが、企業さんも大変ですよね。
実際にわたしの職場材料費が値上げし、
商品も値上げせざるをえなくなっています。
やはりお客さんには高くなったね。とか
少なくなった?とかよく言われてしまいます。
毎年毎年材料が値上げしています。
お給料がその分増えるかというとそうではないので、
とても生活が苦しいですね。
それに今までは保湿液や美容液にもそれなりにお金をかけていましたが、
今ではとても全部に手は出ません。

すべての化粧品を一本に!!
クレアルのオールインワンゲルの最安値は

体のラインが出る服装をするとスタイルが良く見えるけどそうすると同性の視線が!!

胸が大きい方が良いという風潮は、正直男性側の視点であって、女性側の意見も混ぜたらそうでもないんじゃないかな。と思います。
私はどちらかといえば胸が大きい方です。ブラジャーのカップを探すときに、小さなお店だと置いていません。
洋服選びもバストサイズを考えてワンサイズ上げなくてはいけませんが、そうすると襟ぐりが開いてだらしなく見えたりします。
最近出てきたシャツと一体になっているタイプのブラジャーや、肩紐が無いものでは役に立たないので、常に肩こりと闘いながらブラジャーをしています。
しかしブラジャーはサイズが大きくなればなるほど柄が可愛くなくなるんですよね。

同じシリーズでも布の面積が違うので、柄は小さいカップを基準に作られているのかカップが上がるにつれてバランスが悪くなってしまう。
体のラインが出る服装をすると、スタイルが(少しは)良く見えるのですが、そうすると同性の視線が突き刺さる。(年下の子はそうでもありませんが、同年代から上はダメですね)
体のラインを隠すとものすごく太って見えますし、女性のファッション雑誌に掲載されているモデルさんはバストサイズが小さい〜平均といった体系なので、参考になるものがありません。
「バストが大きい」ということは、私にとってどちらかというとデメリットの方が多いという印象です。
それもあって、胸が大きい方が良いという「風潮」なのかどうかは、怪しいところだと思います。
巨乳の子がグラビアを飾る雑誌が売れたとして、それは胸が大きい方が好きな男性が買っていくからであって、そうではない子が表紙を飾ったからといって絶望的に売り上げが変動する訳じゃないはずなんですよね。
風潮とは、時としてメディア側が勝手に操作しているものだと思うので、「胸が大きい方が良いという風潮」もまた、それなんじゃないでしょうか。

ボンキュート(BomCute )は公式サイト特別キャンペーンで初回0円!

母体の体調.妊娠に伴う母体の病気.もちろん子供に対してなど不安なことばかりで毎日憂鬱

妊娠中に、出産までの期間ずっと飲んでいました。
初めての妊娠で、雑誌など片っ端から読んでいましたが
母体の体調.妊娠に伴う母体の病気.もちろん子供に対してなど、不安なことばかりで毎日憂鬱になってしまいました。

そこで、育児雑誌についていた葉酸サプリを飲んでみることにしました。
半信半疑で飲み始めましたが、結果的には出産までずーっと飲んでましたよ。

当時専業主婦で常時お腹が張って息をするのも苦しかったので、日中は家で安静にしていました。
妊娠って、こんなに苦しいものなんだ!!と毎日感じるほどでした。
外出するなんてもっての他だし、車に乗っているだけで苦しい。
そこで登場したのが葉酸です。

それまでとは違い、疲れをあまり感じなくなり
お腹の張りはあったものの、歩くのも平気になり
時々散歩や買い物にも行けるようになったのです。

運動できるようになったために、体調もすこぶる良くなり
普段便秘ぎみだった私が、毎日快便になったのです。
これはとても嬉しかったです!

出産の時は、私が陣痛を起こせない、促進剤を使っても陣痛が維持できなくて出産するまで数日かかり本当に大変でしたが、心配していた子供には全くそんなところはなくて
他の赤ちゃんの誰よりも、体も泣き声も大きくて間違えようがないくらいでした。

その後は葉酸を飲むことはなくなりましたが、葉酸を飲むことで赤ちゃんと母体の双方の体調的にも、そして何しろ精神的にとてもゆったりと安心した気持ちで時間を過ごせたこと、出産まで過ごせたことに感謝しています。
子供も4歳になりましたが、とても活発に元気に過ごしています。
妊婦さんには是非とも葉酸、試していただきたいですね。

安いから最初はすぐガール落ちるだろうなとあまり期待していませんでしたがいざ使うと全くカールが落ちなくてがっちりまつ毛を固めてくれてびっくり

○○を使ってます。マスカラだけではカールが落ちやすくて落ちにくい下地マスカラを探していて安いのを探していたら○○を見つけました。安いから最初はすぐガール落ちるだろうなとあまり期待していませんでしたがいざ使うと全くカールが落ちなくてがっちりまつ毛を固めてくれてびっくりしました。

マスカラ下地じゃなくてマスカラとしても使えてすごく便利です。コームがすごく塗りやすいです。マスカラ下地はよくダマになりやすいんですけど全然ダマにならないです。○○を使うとびっくりするぐらいまつけが濃くなってくれるんでまつ毛が薄い人にはおすすめだと思います。

ビューラーしてマスカラしてホットビューラーをしてあげると綺麗に1日カールをキープしてくれていつも助かってます。泣いて涙が出てもうっかり寝てしまってもしっかりまつ毛が上がったまんまんで仕上がりはつけまつ毛付けてる感じでびっくりしました。雨の日でもキープしてくれてパンダ目にならないから嬉しいです。

汗っかきの方にもおすすめです。それぐらい落ちにくいです。時間が経つとカールはキープしてますがあまりたくん塗りすぎると少し白っぽくなるところは残念です。あとが落ちにくすぎてメイク落とす時はクレンジングでしか落ちません。○○を使う時はクレンジングも一緒に買った方がいいと思います。

値段が安いんで私は十分だと思いました。これがないと化粧が始まりません。
18歳の時から化粧しています。6年間愛用しています。

身長ではなく横に太ってしまったのでダイエットを決意した10代!!

初めてダイエットを決意したのは10代の頃です。
成長期ということもあり身長が伸びればいいのですが、横に太ってしまいました。
運動する部活に入っていなかったため必要な運動が不足していることが原因だと思い、ダイエット器具などを購入しました。
食事も制限する必要もあるだろうと母におねだりしてダイエットスムージーを買ってもらったりもしました。

縄跳びを100回飛んだり、腹筋を無理のない範囲でやって毎日運動をするぞ!と意気込んでいましたが
結果は三日坊主で終わってしまい、現在もダイエット器具だけが残っています。
そのあとは一食でもご飯を少なくしようと思い、
学校のお昼ご飯は給食もありましたがお弁当を持参してもよかったため、

お昼だけおにぎりを2個だけ持っていきました。
しかもそのおにぎりは市販されている大きさのものではなく、縦横10cm程の小さいタッパに入る大きさでした。

急な食事制限でしたが、そのあとにお腹が鳴ることはなく、大好きな読書に使える時間が増えたので
一食の量を減らす行為は私に合っていました。
またお腹が減らなかったのはスムージーのおかげだったのかもしれません。
しかし、体重はなかなか減りませんでした。
昼を食べない代わりに夕ご飯を多く食べてしまい
結局は効果がありませんでした。

10代はそれ以降ダイエットを考えても意味がないと思い好きな食べ物を好きなだけ食べて
運動したいときに運動をすると徐々に体重が減ってきたため、考えすぎはいけないんだと思い
ストレスをためないようにする生活が大事だと思いました。

20代になってダイエットを改めてやろうと思ったのは
飲み会に参加する機会が多くなり、お酒やおつまみをたくさん食べてしまいました。
今まで通りのストレスを減らしていくダイエットでは増えた体重は戻せないと思い
また食事制限とダイエットスムージーを始めました。

普段の食事の量を全体的に減らしたり、お昼をカロリーメイトだけにしたり(10代の頃の食事制限をもっとちゃんとすれば痩せる!と思っていました)
この頃は逆に痩せすぎてしまい、40キロ後半だった体重が40キロを切ってしまい、不健康になってしまいました。

オーガニックへのこだわりが半端ないBBクリーム

こちらのBBクリームは、モデルさんや美容家さんの愛用者も多く、
私自身もリピートして使っています。
オーガニックコスメブランドの“シゲタ”が
ヘアメイクアップアーティストとコラボした商品ということで、
オーガニックにこだわったBBクリームです。

肌にのせると自然に肌に馴染み、白浮きすることがなく、
ミネラルの粒子が肌に光を集めて、優しくカバーし自然な艶肌に導いてくれます。

その後に軽くパウダーを叩けば自然なセミマット肌にも仕上げることができます。

こちらのBBクリームの良さはナチュラルな成分で作られているという安心感もあります。

それによって、ベースメイクにありがちな毛穴まで被せてしまうような使い心地が一切なく、
毛穴がふさがれることなく、気持ちよく呼吸できている感じがします。

一度この心地よい使い心地を体験してしまうと、
なかなか他の商品には手が出なくなってしまうかもしれません。

また、少量でしっかり伸びますので、コストパフォーマンスも良いのではないかと思います。

オーガニックやミネラルのコスメというと、効果がないのではないか?

ナチュラルメイクの人だけのものではないか?と感じられる方も多いかと思いますが、
こちらの商品はそんな心配もなく、年齢や肌質を問わず、
幅広い層の方にお使い頂けるのではないかと思います。

UV効果もしっかりとありますので、季節も問わず、
毎日気持ち良く使うことができる、本当に優秀なBBクリームだと思います。

ようやくの妊娠だよ~

私が31歳の時、念願の妊娠をようやくした時の話です。

妊娠すると食べ物の好みや肌の調子など、全てが変わってしまい、妊娠すると今まで大好きだったお寿司も食べたくなくなったり、ご飯の炊ける匂いも気分が悪くなったりと全てが変化してしまいました。

なので、まず食生活で気をつけた事は、ビタミンCをなるべく摂取するようにしました。妊娠してから、肌も前にも増して敏感になって、シミも出来やすくなったり、かゆみが出たりしたからです。食べ物では、他はあまり気にせず、色々な物を食べていたと思います。
でも、妊娠後期になり、食欲も出て来て、食べたい物を食べてばかりいると、体重が増え過ぎてしまい、むくみも酷かった為、病院の先生にこのままだと妊娠中毒症になってしまいますよ、塩分や適度な運動には心がけて下さいと言われてしまいました。

妊娠中毒症は母子ともに命の危険もある為、妊娠後期は体重も増えやすいので、もう少し体重管理、食事に気をつけた方が良かったかなと思います。
妊娠8ヶ月までは仕事をしていた為、歩いたり、電車通勤で運動が出来ていると思っていて、甘い物が大好きでよく食べてましたが、少し控えて、出産も楽になる様にとウォーキングをしました。なかなか体重め減らすのは難しいので、もう少し早めに体重管理、ウォーキングを始めたら良かったです。
後、肌の面でも敏感になってしまったので、顔も痒くなり、皮膚科の先生から勧めて頂いた、敏感肌用のアクセーヌの化粧品を使いました。
おなかも大きくなるにつれてお腹周りが痒くなり、保湿も必要ですし、妊娠線が出来るのも嫌だったのて、AFCストレッチマークを使いました。
そのおかげもあって、妊娠線も出来ず、かゆみも楽になり使って良かったと思います。

妊娠すると体質まで変わって来て、私だけかな?わからないですが、少し毛深くなっていた様に思います。
それと、妊娠すると歯が栄養が赤ちゃんに取られてボロボロになると聞いていたので、妊娠初期も歯医者に言ったり、家でも糸ようじを使ったりと歯のケアをしっかりしました。

妊娠は精神的にも肌も敏感になりやすいので、大変だと思いますが、無理をされず、妊婦さんにエールを送りたいと思います。