メイクを楽しめるのは女性の特権でもありますが毎日ああ面倒だ…と思いながらメイクしている!

メイクを楽しめるのは女性の特権でもありますが、ほとんど毎日、ああ面倒だ…と思いながらメイクしています。

朝の忙しい時間帯はたった1分でも惜しいので、できることなら眉だけ描いて出かけられたらいいのに、と思ってしまいますが、
10代の女の子ならいざ知らず、アラサーともなるとそうもいきません。

近頃はファンデーションよりお手軽なBBクリームなど、ひとつのアイテムでメイクができる商品もたくさん売られていますが、
ある程度の年齢になるとそれだけではお肌の粗が隠しきれなくなってくるので、結局は化粧下地やコンシーラー、パウダーなど、
様々なアイテムを使うことになるので、その手間がとにかく煩わしく感じます。

旅行に行った時などは荷物を少なくしたいという思いもあるので、いくつもメイク用品を持っていくのが面倒で、いつも使っているけれど
かさばるから置いていく、なんていうこともよくあります。

さらに、夏と冬では肌の状態もまったく違うので、それぞれ季節に合わせて下地やファンデーションを変えねばならないことも面倒なので、
オールシーズン使えて、ひとつのアイテムでベースメイクが完了できる、夢のようなアイテムがいつか現れないかな〜といつも思います。

ベースメイクのほかにも、アイメイクが大変です。

私は視力が悪いのでコンタクトレンズを使用しており、1日に何度も目薬を差します。

そのため、どうしても目の周りのメイクが崩れやすくなってしまいます。

滲みにくいマスカラを使用しても、やはり完全に防げるという商品には
なかなか出会えませんし、落ちないようにトップコートを使うと、今度はクレンジングが大変になってまつ毛に負担がかかってしまいます。

本当にメイクの悩みは尽きません。

おススメの全身脱毛サロンはどこ?
http://xn—jp-dw1e522jl00a8yt.net/
脱毛サロン選びのコツと料金や回数について詳しく載っていました。

疲れている時でも化粧を落とさず寝ると肌がボロボロになってしまうので必ずメイクを落とさなくてはならないのがとても面倒

大人になると、なんとなく化粧をするのがマナーな感じがあり外出や仕事の時どんなに面倒でも化粧をしなくては行けないのが大変です。

またシーンや季節に合わせて、化粧の雰囲気を変えたりするのも大変です。

化粧品の種類もたくさんありますし、自分に合うものを探すのも容易なことではないです。

自分に合っていたと思っても近くのドラッグストアなど購入できる場所での販売がされなくしまった場合は、また何か違うものを探さなくてはなりません。

ファンデーションひとつとっても、秋冬はリキッドを使用したり、崩れやすい夏場はおしろいを使用したりと厚化粧にならずに、崩れないようにしっかり化粧するのは難しいです。

それから私は一重でかなり瞼が腫れぼったいので、アイメイクはかなり大変です。

二重テープやのりを使用しますがなかなかうまく行かないことも多く、まつげも瞼に隠れてしまうので、マスカラをつける時も瞼についてしまうことがあります。

眉毛を書くこともあまり得意ではないのですが、すっぴんだと眉毛がないので、毎日書かなくてはならないのが大変です。

眉毛は流行りがありますし、うまく自分に取り入れるのも難しいです。

どんなに疲れている時でも化粧を落とさず寝ると肌がボロボロになってしまうので、必ずメイクを落とさなくてはならないのがとても面倒に思います。

しっかりアイメイクは落とすのも簡単ではないです。

またメイク用品の定期的な洗浄は大変ですし、面倒だと思います。