自分が今までもらったものの中で嬉しかったもの

恋人が買ってくれた、さらに欲しくて悩んでいたおそらく日手作りサイズのログだ。自分がいる地域はロフトもないので通販でしか買うことができず、主役も覆いも送料も高いので悩んでいました。ログに10000円も張り付けるなんて、恋人には理解し難い案件だったので、「やめたほうがいいんじゃない?」といった何度も言われていました。それでも、でも欲しくて日毎ウェブページを見て悩んでいました。ある日、行きつく予定の乏しい配達便が届き、なにかという思ったら、色々なサイドのウェブログで見ていた概して日ストアの容器でした。恋人は、自分が知らない間にそれを注文してくれていたのです。やっと扱うきっと日ログだったので、はたして使いこなせるかも自信がなかったのですが、恋人が買ってくれた覆いにログを入れて、それを持ち歩くということが結構楽しくて嬉しいことでした。喫茶店などに混じる度にそれを開いてライティングをしたり、前に書いたことを読み返したり、まったく面白く1通年取り扱うことができました。今はそれほど日のカズンサイズによっているのですが、おっきいので、普通持ち歩くログとして、無印良品のA6サイズのウィークリー・マンスリーのログを入れて使っています。覆いは文庫本サイズなので、A6ログがきちんとでした。ハリス・ツイードというレザーの覆いなので、堅牢ですし、長く使えそうだ。翌年で3年頃目に入ります。これからも大切に使っていきたいとしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です